クリスタルヒーリングアドバンスクラス終了

久々の更新です。。

連休をはさんだ4日間、クリスタルヒーリングのアドバンスコースに参加しました
4日間連続は長いかなぁ・・・
しんどいかなぁ・・・など
参加する前はちょっぴり不安もありましたが、行ってよかったです

今回も沢山のテクニックを学び、違う世界の方々との出会いがあって
深くて密度の濃~い4日間でした

ベーシックにテクニックはどちらかというと、
クリスタルにお任せ
というものが多い気がしたのですが、
今回は、共に働くというテクニックが多くて面白かったです

より深い部分に働きかける印象のものや
顎関節の調整
感情の解放など
応用範囲が広がった気がします

今回、キネシオロジーを使った筋テストも学んだのですが。。
私はこれまで何度かキネシオロジーは学んだ経験があるものの
施術に取り入れる有効性を感じていなくて、
先生方がなぜキネシオロジーにこだわるのかがわからなかったのですが、
後半になって、ようやくキネシオロジーの意味がわかった気がします。

キネシオロジーは力で判断していくものではないんですね
勘違いしていました。。
もっと繊細なものなのでした
その感じがつかめてくると、面白いのです!
相手の無意識に聞いている感じがあって、
でも、答えは明白
たぶんこれもエネルギーを利用しているんじゃないかなぁ。。

先生はイギリス人のご夫婦なのですが、
きっとお二人は相当の魔法使いなんだろうなぁと思います
外見は全くそんな感じではないですし、
授業でも特別不思議なことをやってみせたり・・・といったことはないのですが、
雰囲気から、(イギリスだからでしょうか?)
どうしても私はハリーポッターの世界がイメージされるんですよね。
私はお二人のセッションを受けたことがないのですが、
きっと受けたら、その印象が深まるんじゃないかなぁと思います

さて、今回のクラス受講でまた少しクリスタルの数が増え、
私も遅ればせながら、クリスタル用のケースを購入しました
最近の100均は素晴らしいですね何でも揃います

画像

考えずぎず、心に従って。。

前の記事に書いたように、このままでいいんだ
背中を押してもらった気がして、今後もマイペースで
考えてていた私なのですが、甘かったようで。。。

先日、私はあるヒーリングを受けまして、
その際、セラピストの方からハイヤーセルフからのメッセージを伝えてもらったのです

どうやら私にメッセージを送ってるけれど、なかなか伝わらないので、
しびれを切らしてわかる人を通して、メッセージを伝えてきてくれたようです。

そんなに具体的なものではなかったのですが、
メッセージによるとどうも今のままじゃダメなようです
まだまだやるべきことをやっていないのだとか。。

いや、そんな。。

私自身は結構目一杯な感じがしてるのに。。

それにどうやらまだまだ考えすぎ。。なんだとか

以前、マリアにも言われたことともちょっとリンクしていて、
全体として言われていることはわからなくもないのですが、
何か大きなブロックもあるのだとか。。。
無意識なんですけどね。。


何となく今の私は”ブルー”がテーマのように感じます。

すでにブループリントを生きているような気になっていましたが、
まだまだのようだし。。

私自身は先が見えてないモヤモヤがあるけれど、
その背景にはいつも青空があるわけだし。。

先が見えないから、ちょっと恐れもあるのだけれど、
信頼して気持ちをまっさらにブループリントを生きなさい
ってことなんでしょうね。。


もうひとつ、オーラソーマの授業で
まずやってみること
失敗したら、またやり直せばいいのだし。。
何をやっても誤りはない。。(だったかな)

そんなことを先生が授業で言っていました。
この言葉を聞いた時、何故だかジーンときて、
涙がでた記憶があります

そんなことを思い出しました

こんな風に時々に、オーラソーマの授業で言われた言葉が
時々によみがえってきて、私にとっては生きるうえで、
とっても良い財産になっているなぁと思います

考えすぎず、心に従って動いてみる
そんな時期なのかもしれません。。
いえ、そんな時期のようです

ただ存在するということ。。

先日終了したインストラクタークラスの生徒さんから、
「生き方が楽になりました。。」との感想をいただきました。

その方から特に何かのご相談を受けたり、
また、私も特別に何かをアドバイスしたりということはなかったので、
そのように言ってくださったことにビックリしたのですが、
何かでそう感じてくださったのなら、ありがたいことだなぁと思います

そう伝えてくださらなかったら、私は全然わからなかったので、
伝えてくださったこともありがたいことだと思います

特に、授業でも特に何かをメッセージしているという意識はなく、
内容として伝えるべきことが沢山あるので、
それを基本に、あとは感じるままにさせていただいているのですが、
あえて何かを意識的に伝えようとしなくても、
伝わっていくものは伝わっていくのかなぁと教えていただいた気がします

ただ存在する。。。

お互いに必要な作用が働いていくのかもしれません。

そう考えてみると、セッションも授業も基本は同じなのですね。。
人と人との間で生まれる作用だから、同じで当たり前なのでした

春の訪れ

今日は春を通りこして、初夏を思わせるような暖かさでしたね

午前の授業の後、時間の合間に新井薬師近辺をお散歩をしていたら
哲学道公園に着きました

私、新井薬師に通い始めて、早10年。。。

哲学道公園の名前は知っていたのですが、ずっとどこにあるのか知らなかったのです
ここだったんだとちょっと嬉しくなりました

中に入ってみると、とっても良い香りが。。。

画像




今、哲学道公園は

紅白の梅が咲いていて、

中でも紅梅が

とっても良い香りを

漂わせていました





以前、関西に行った時に沢山の梅の木が咲いているところに行って、
梅の花はとっても良い香りがするのだなぁという印象があったのですが、
どんな香りだったか忘れていました

何かを邪魔するほどではないけれど、ここに咲いているという存在感のある、
甘くてとっても良い香りでした
春の訪れを伝えていてくれるような印象でした

ほんの10分程度でしたが、お散歩を楽しんで、
その後は、近くでランチをしました。

卒業した生徒さんが近所に住んでいらして、
昨秋赤ちゃんを出産されて、赤ちゃんとも初対面でした
写真はないのですが、とっても美人さんでした

抱っこさせてもらったら、軽くて小さくて・・・

ウチの甥っ子は4歳で、未だに外出して疲れてくると、
「抱っこして・・・」と甘えてくるのですが、
普通のお子さんよりも縦にも横にも成長が良いこともあって、
とにかく重たいのです
甥っ子が6カ月の時よりも、軽い気がしました。
やっぱり男の子は筋骨格がしっかりしてて、重いのでしょうか。。。
女の子と男の子の違いを感じました。。


昨日は藤沢に用事があって、その後、やはりお近くに住む
卒業生の方数名とお食事をして、近況をお知らせいただくなど、
和やかな時間を過ごさせていただいて。。。

そして来週もひとつ予定があって

今月は私にとって”交流に恵まれた月”のようです

沢山の方との出会いに恵まれ、支えられて感謝です

紫色のプレゼント♪

今日は10月から始まったインストラクタークラスの最終日でした

体調不良で残念ながら、お一人の方がお休みだったのですが、
皆さん無事にカリキュラムを終了し、卒業されました

おめでとうございます

最後に皆さんからありがたい言葉を沢山頂戴しました
ありがとうございます。
大切に心にしまっておきたいと思います


授業を終え、少し席を外していた間にこんなプレゼントが。。。

画像
















生徒さんが私をイメージして選んだお花で、
昨日アレンジメントを作成して下さったとの事。

(花嫁修業をされていた時に、華道を習われていたそうです

お花ももちろん嬉しかったのですが、心のプレゼントを頂いたように感じて、
すごく嬉しかったです

ありがとうございます

そしてまた”紫”のお花を頂いたことも印象に残りました。
(私の好きなマゼンタも使って頂いて

これまで私は、あまり紫系は頂いたことがなかった気がします。

”紫”は癒しの色でもあります。

その方にとって、講座がそんな時間でもあったとおっしゃっていたので、
そんなお気持ちも含まれていたのかもしれません。

また、”紫”は変容を表す色でもあります。

実は今、私自身が、大きな変容の時にあるような気がしています。
目に見えて、何かが大きく変化しているわけではないのですが、
内面的というか意識的な面で、かなり大きな変化があるような。。。
ないような。。。???

いや、でも確かにある。。

もうひとつのキーワードも関係あるのかな。。

なんて、ひとり勝手に色々と感じるものがありました

*****************************

授業の後、表参道で皆さんとLUNCHをご一緒に

全然写真に収めていませんが、「LAS CHICAS」という初めていったお店で、
アメリカナイズされていて、とっても素敵なお店でした
(ちょと私にはエサレンの雰囲気が思い出されました)

LUNCHも美味しかったです

*****************************

皆さんとの時間を通して、”今のままで、これまで通りでいいんだよ。。”
と背中を押してもらった気がします。

別に、迷いがあったわけではないのですが、”常にありのままでいられる”
というのは幸せなことだなぁと思います

本当に私は人との出会いに恵まれているなぁとまたまた実感した一日でした

皆様に感謝です

セラピスト実技クラスが始まりました!

今日から新しいセラピスト実技クラスが始まりました

といっても、実技クラスは先週より開講していて、今日は2回目なのですが、
私の都合で、他の先生に1回目の担当を代わっていただいたことから、
今日が初めての顔あわせでした

実技クラスは2回目から、ぐーんと進みます

始めてみる沢山の手技に少し戸惑ったご様子ながらも、
決意を持って、各自臨まれて、とっても良い時間が流れていた気がします

合間合間で説明を加えると、皆さんのキラキラした真摯な眼差しを受け、
内心で”あー、私も最初はこんな風に聞いていたんだろうな・・・”と
生徒さんの姿に自分の昔の面影をダブらせていました

生徒さんと私の間には、着手した時間の違いはあれど、
流れているものは同じ。。。

私は生徒だった時から早10年を経ているのですが、
私自身はキラキラした生徒さん達の眼差しの中に、
それぞれの10年後の輝きも感じながら、
生徒さんにとっても充実した時間になるよう願いつつ、
進めていきたいなぁと思います



男子フィギュアスケート

ショートの演技はあまり見れなかったのですが、
フリーの演技はしっかりと見れました

沢山選手がいる中で、印象に残ったのは高橋大輔選手とスイスのランビエール選手です
上手いから。。というよりも、単純に二人の演技が好みなのです

ランビエール選手はプルシェンコ選手同様、一度引退したのですが、
今回復帰して、もう一度演技がみれると楽しみにしていました

ランビエール選手はもうピークは過ぎていて、ジャンプはそれほど得意な選手では
ないと思うのですが、表現力が素晴らしくって。。。
最近は情熱的なカルメン調の演目が多かったのですが、
今回は”ウィリアム・テル”で爽やかな王子様風の演技がこれまでとは全く違って、
絶好調ではないような印象を受けましたが、
やっぱり私はこの人の表現法が好きだなぁと思って見ていました

高橋大輔選手はジャンプは残念でしたが圧巻でしたね
高橋選手のオリンピックにいたるまでの”道”が感じられて、
ジーンとしました
高橋選手の演技を見ていたら、私もあんな風に表現をしていきたいなぁと思って、
トリートメントがしたくなりました

”トリートメントで表現をする”といったら、なぜかやっぱり私の頭には
エサレン(R)マッサージが浮かびます

私にとってそういった表現が一番ぴったりのマッサージなんだと思います。

ただし、トリートメントの場合は相手があってのことで、
一人で表現をするわけではなく、一緒に作り上げていくものなので、
ある意味、その時その時で何が起こるかわからない?!
そういったワクワク感とか、未知への期待感などが感じられるのも
トリートメントをする側の醍醐味かなぁと思っています

ということで、来月からエサレン(R)マッサージを沢山の方に
受けていただきたいと思い、キャンペーンを実施することにしました


3/1~4/末まで
エサレン(R)マッサージ体験キャンペーン75分 1万円(足浴なし)


ご利用をお待ちしています